プ・リズム ブログ

コンサート無事終了

子ども文化科学館でのコンサート、無事に終わりました。

当日、どれだけお客様が来てくれるか少し不安でしたが、

第一部が始まる前にステージからちらっと客席を見ると

なんと満員で立ち見の方までもがいてびっくり。

おかげで4人ともテンションがあがり、はりきって演技(演奏)できました♪

声がでなかったふたりもさまざまな方法で治療を試みたおかげで

代役を立てずにステージに立つことができ、ひと安心。

メインのふたりが客席に降りてお客さんにインタビューする場面もあったのですが、

みなさんノリがよくてステージから見ても楽しそうでわたしも嬉しくなりました。

第一部が幼児さんが多かったのに対し、第二部は小学生が多かったのも

印象的でした。こちらのお客さんは自然に曲に合わせて手拍子をしてくれ、

会場を盛り上げてくれました。

 

会場のみなさんから回収したアンケートには「楽しかった」「歌がよかった」

「ほかにないオリジナルな組み合わせがよかった」という意見をたくさん頂きました。

なかには「魔女がこわかった」というのがあり、私としてはありがたきお言葉でした(笑)。

 

合計で450人近くの方々にお越し頂きました。

ほんとうにありがとうございました。

2014/07/01   mariko

この記事へのコメント

コメントを送る

  ※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください
お気軽にお問い合わせ下さい